INTRODUCTION

水木しげる生誕100周年。
こんなゲゲゲ、見たことない。

「ゲゲゲの鬼太郎」は、1965年の週刊少年マガジンの連載に始まり、漫画、アニメ、映画、小説、ドラマ、ゲームなど、半世紀以上に亘り多くの人に愛され続けてきた作品です。

登場する妖怪たちの多くは日本古来より伝承された存在で、作者である水木しげるが新たな解釈やデザインのアレンジを加えたことで妖怪そのものが広く周知されるようになり、日本の妖怪伝承において大きな影響を与えた作品とも言われています。

最近では作者・水木しげるの生誕100周年を記念した4大プロジェクトとして、新作アニメ「悪魔くん」始動、テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期映画化などが発表され話題となりました。

そして2022年夏――。
水木しげる生誕100周年に、舞台「ゲゲゲの鬼太郎」の上演が決定!

鬼太郎と妖怪たちが織りなす、奇奇怪怪な舞台にどうぞご期待ください。